A-ZONEの物語

家といえば、何を思い浮かぶ?

私はまず「温かさ」「幸せ」「安心」「安全」などの言葉だ。家というのは、誰にとっても安心させる場所だと信じている。このような場所で、私たちは笑う、泣く、夢を見る、楽しみを分かち合う、いろいろな好きなことをする。

しかし、家は完全的に安全な場所ではない。子供、老人しかがいない時、特に家に誰もいない時に、危険が来る。約8年前に、A-ZONEの創設者のunaさんは外出する時、家に泥棒が入った、すべての貴重品を失われた、ドアや窓も損傷した。ありがたいことに、家族全員は外出したので、全員無事になっだ。

そんな怖しいことを体験したunaさんは、自分の家だけではない、他の人の家も見守るように、2012年からホームセキュリティシステムの開発を始めだ。経験の豊かなデザイナーにより設計されて、A-ZONEのすべての製品は出荷の前に十分なテストを受けた。皆さんにとって大切な家を見守りの理念を持っていて、unaさんとデザイナーの皆様は製品をご使用する人々に安心感を与えるように製品を最適化にすることに日々努力している。

unaさんとデザイナーの心がけのおかげで、7年に経った今、A-ZONE製品は中国でも日本でも欧米でも大変人気が集めていて、信頼できるブランドの製品になった。unaさんとA-ZONEのすべての社員はお客様の応援に心より感謝な気持ちを持ている。
A-ZONEの製品とサービスはこれからもますますよくなるように信じている。どうか、よろしく!

何かご質問があれば、
お気軽にお問合せください!

A-ZONEの担当者はできるだけ早くご満足のいく対応を申し上げます。お問合せは下↓↓↓のボタンへ

今すぐお問い合わせ